家づくりの工法

維持費が少なくて済む住宅

断熱素材世界最高レベル
断熱性能フェノールフォーム

プレウォールでは一般的な住宅に使用されている断熱材「グラスウール」にくらべて 約2倍の断熱効果をもつ「フェノールフォーム」を採用しています。 耐久性も高く、何年経っても変わらぬ断熱性能を誇ります。

断熱材別熱伝導率比較

断熱材 フェノール
フォーム
ポリスチレン
フォーム
ウレタン
フォーム
吹付けウレタン
フォーム
セルローズ
ファイバー
ロックウール グラスウール
熱伝導率 0.02 0.028 0.024 0.0346 0.04 0.038 0.036~0.050

※「熱伝導率=熱の伝わりやすさ」値が小さいほど熱が伝わりにくく、断熱性能が高い。

すっぽり包む
夏涼しく冬暖かく1年中快適

もともと寒さの厳しい北欧で誕生したパネル工法。住まい全体を断熱材・フェノールフォームで包み込みます。屋外の気温を伝えにくいうえに、室内の空気も漏れにくいので、寒い冬には一度温めた空気を外に逃がさないのはもちろん、熱い夏の冷房効果も抜群です。

断熱材が包み込む住まいの断面図

経済的年間約7万円
光熱費を削減

プレウォールの住宅は電気代も節約できます。家庭生活においてもっともエネルギーを消費するのは冷暖房。光熱費に換算すると、一般住宅では199,018円/年となるところ、プレウォールの住宅では126,312円/年となり、 1年で72,706円もの光熱費が節約できます。

住宅の高断熱化による消費エネルギー・光熱費比較

公的機関が認めた品質「プレウォール工法」

福井の銀行、住宅ローン返済シュミレーション NEW HOUSE
三谷不動産の宅地分譲
三谷不動産の分譲住宅